トップページ > 長州藩 > 長州藩で野球のスタメンオーダーを組んでみた

長州藩で野球のスタメンオーダーを組んでみた

長州の他はプロ野球が好きです。
ホークスファンです。
「長州藩で野球のスタメンオーダーを組んだら」という妄想をTwitterでしていたら妄想が止まらなくて、昨夜1人で3時間以上延々つぶやくという気持ち悪い事をしていました。

野球ちょっと分かって長州好きだったら結構おもしろいんじゃないかな?って思ったのでまとめてみます。
おお振りを読んだ事がある程度の野球知識があれば充分わかると思います。
ぶっちゃけアベも野球好きって言ってる割には周りのホークスファン女子に比べると全然詳しくないですw

この後は文章相当長いので注意。

長州藩スタメンオーダー

  1. 俊輔(遊)
  2. 聞多(二)
  3. 久坂(三)
  4. 桂(一)
  5. 入江(捕)
  6. 栄太郎(DH)
  7. 弥吉(中)
  8. 山尾(右)
  9. 遠藤(左)
  • 先発:高杉
  • 中継ぎ:山縣
  • 抑え:ヤジ

1・2番御神酒は真っ先に浮かびました。
足で撹乱する核弾頭コンビが守備では息ぴったりの二遊間っていうパターンに萌えます。
攻守とも連携が必要なので練習は常に一緒です。
名実共にまさに御神酒徳利。
隠し球なんかも得意です。

主軸の久坂・桂さん・入江は繋ぐ主軸です。
4番打ってた頃のロッテ・サブローが3人居るみたいなイメージw
ホームランは多くないけど、塁に出てる御神酒をきっちり返し点を取る長打が打てる。
まぁ長打が出なくても前に飛ばせば俊足の御神酒はきっちり返って来るけどね!
必要ならバントも厭わない硬派な仕事っぷりが売りです。

御神酒は時々ネタ的なミスをします。
女子アナ・チアのおねぃちゃん・ボールガール・スタンドの観客・売り子のおねぃちゃんなど、球場に可愛い娘がいると二人そろってよそ見するので、草野球でも見ない様な見事なトンネルや脳天直撃ヘディングをかまします。
そしてピッチャー高杉がキレる。
動画がYouTubeに晒され、野球ファン以外には「御神酒=ネタ選手」として知れ渡る事でしょう。
今は無き名番組・珍プレー好プレーの常連になりそうですね。
喋りも面白いのでスタジオに呼ばれそう。
で、収録後は司会の女子アナと合コン→フライデーのパターンですwww
合コンではじけ過ぎて全裸になり、チェケ裸な写メが載っちゃったりしますが日常茶飯事です。

俊輔は三本間に挟まれて散々逃げ回ったのにアウトになったりして欲しいです。
聞多は体にかすってもいないボールを「当たった!」と言い張り出塁するデッドボール詐欺のため、無駄な演技力を磨いて欲しいです。
後続が満塁サヨナラホームランを打ち、走者・聞多がはしゃいで前の俊輔に飛びつき1回転→前のランナー追い越しで、幻の満塁サヨナラホームランになるとかもたまりませんwww
その幻の満塁サヨナラホームランを打った残念な打者は桂さんですwww

御神酒絡みの野球妄想だけでこんなに語ってますよ。
気持ち悪いですね。
大丈夫ですか?誰かついて来れてるでしょうか?

桂さんは内野のリーダーとしても胃を痛めます。
サード・久坂、キャッチャー・入江の助け舟は出ますが、御神酒とエース高杉の導火線の短さと暴走はどうにもなりませんw

久坂は身長高いので絶対抜けると思った強いライナーを微動だにもせずキャッチして、球場中が「おぉっ!」ってなってるのに涼しい顔しててほしいです。
ライナー打たれた高杉はそんな久坂の態度が気に食わないw
久坂から球を返された高杉は「涼しい顔して取って、僕が打たれるって予想したのか!?どうせが僕が打たれたよ。お前が取らなきゃ失点してたよ。久坂にケツ持たれるなんて!でもちょっとホッとしちゃった自分が許せない!」みたいに繊細な悶々っぷりを発揮して欲しいです。
そしてその高杉の心の動きをいち早く察知する入江と桂さん。
久坂は全然そんな事思ってないんだよ高杉!大丈夫だよ!

外野はトリオで仲良しなイメージがあるのでファイブ英国残留組で固めてみました。
センターは元気っ子のパターンが好きなので弥吉です。

栄太郎は絶対どっかに入れたかったけど守備位置のイメージが湧かなかったのでDH。

投手陣は役割見れば説明不要だと思いますが語りますw
本当に長いし、気持ち悪い妄想ばっかりでごめんなさい。

エース高杉は外せません。
一見、天才暴君型に見えるけど実は努力の天才型です。
身体が小さいので球速はないけれど球にキレがあり、バッターの体感速度は150km/h超。
ほぼ毎年10勝超と好成績だけど、メンタル面に難があり僅差の試合でホームラン打たれると途端に乱れます。
ベンチでこっそり泣く姿がそそります。
ブルガリアしてくれても萌えるかもしれません。

高杉は元々リトルリーグの強豪に所属してたけど、合わなくて地元の少年野球に顔を出す様になって入江と知り合いました。
入江と高杉のバッテリーはその頃から続いてて、高杉は入江を絶対的に信頼してます。
その分、配球が気に入らないとガンガン首を振ります。
高杉のメンタルの弱さは入江と桂さんがカバーしています。
1-0で完投勝利目前なのに突如乱れる高杉を見かねてタイムを取る入江。
入江が近づいてくる時は「なんでわざわざタイム取るんだよ!」って明らかに苛立ってるけど、声かけられると安心してそれが悔しいけどありがたいけど絶対口には出さない高杉。
入江の指示にグローブで口元隠してこくこく頷いて冷静さを取り戻す高杉。
締めに桂さんに一言励まされ、御神酒にケツをバンバン叩かれてキレる高杉。
はいはいって感じで見てる久坂。
その間、外野は3人でボール回してきゃっきゃうふふしてる。
たぎるわ。

交流戦で打席に立つと意外に打つ高杉。
塁に出ると肩が冷えない様に無理矢理ジャンパーを着せられる高杉も可愛いと思います。

入江は相手バッターにいろいろ呟いてメンタル的に揺さぶるなどもして欲しいですね。

ガタは中継ぎで超酷使されまくってるイメージ。
基本勝ち試合で使って貰ってるけど、大事な試合なのにメンタルが乗らない高杉が被弾、序盤KOでスクランブルで行かされてたりとかね。
すごくガタっぽいと思います。
あとは高杉の勝ちを消してしまい半泣きなガタ。
更に味方の援護でガタに勝ちがつき勝利。
試合後ロッカーで高杉にキラッキラの笑顔で「ガタ、ナイスピッチ!」って瓢箪入りのスポーツドリンク渡されてガクブルのガタ。
翌日から渾名が死神になるガタ。
中継ぎでの功績を認められ、翌年先発に回るも結局「山縣、山縣、雨、山縣、雨、雨、山縣、雨、山縣」で酷使される可哀想なガタ。

抑えのヤジは入江の配球の意図はさっぱりわからないけどめちゃくちゃ球早いと思う。
投手の頭の良さと球速って大概反比例だから。
具体例はあえて挙げないけどwww
度胸が良くて球が速いのが抑えの資質だと思います。
更に良い意味の馬鹿で、前日の勝負を引きずらないポジティブ思考があれば最高です。
つまり長州の抑えはヤジ以外いない!
ヤジはかなり暴投が多いだろうなぁ。
サッカーのキーパーみたいになってる入江とか見たいですw
危険球一発退場とかねw
でもってその日は出番無しでラッキーとか思ってたガタが急遽行かされるw

本拠地球場の場内コンコースとスタンドをつなぐ21番通路は松陰ゲートと呼ばれ、チーム在籍中に30歳の若さで逝去した吉田松陰の背番号21にちなみ、記念するプレートと最後のメッセージ「留魂録」が掲げられている。

以上です。
これで一本漫画が描けそうな勢いですね。
ここまで読んでくれた人は居るんでしょうか?
居たら是非お友達になりましょうwww

野球全然知らない長州ファンの方は、これで大分野球のネタ的な側面が分かったんじゃないでしょうかw
リンク先のエピソードの元ネタは誇張されていますがほぼ事実ですwww

こんな事を夜中に延々一人でつぶやいていました。
でも野球に置き換えたら自分の中で長州面子のキャラづけが明確になって良かったかも。
かなりゲームに反映されると思います。

更にこの後「新撰組で野球のスタメンオーダー」も呟いてました。
気持ち悪くてごめんなさい。

阿部マコトが開発する長州藩同人乙女ゲーム紹介サイトのバナー

ブログランキング参加中
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

長州藩で野球のスタメンオーダーを組んでみた」の関連記事

阿部マコト の紹介

1982年12月10日生まれ。東京都出身。現在は東京都を拠点に、オンラインゲームの画面デザイン・キャラクターデザイン・Web屋として活動中。携帯コミックの連載も一時期やってました。長州藩の三人党と新撰組の原田が好き。野球好きのホークスファン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

長州藩で野球のスタメンオーダーを組んでみた」へのトラックバック

トップページ > 長州藩 > 長州藩で野球のスタメンオーダーを組んでみた